不動産売却のプロ
「おうち売却の達人」を探す
登録達人数
66
×

こちらが達人の
実績です!

達人の2021年
売却取扱高
232 億円!!
達人の2021年
査定件数
6,508 件!!
達人の累計
売却物件数
6,452 件!!

※当協会において実施した調査と達人の厳正な報告による数字です。

おうち売却の達人を
使うメリット

  1. 独自の審査を通過した
    営業担当者かどうかわかります
  2. 営業担当者がどんな人かわかるので、
    安心して売却活動を進められます
  3. 知識がある営業担当者かどうかわかるので、
    高値売却を実現することが可能です

おうち売却の達人って
どんな人たち?

不動産売却の知識と誠実さも兼ね備えた
不動産売却のプロ

おうち売却の達人は、相続、離婚、既存住宅売買瑕疵保険、任意売却など8つの分野において合計約10時間の研修を受講し、それぞれの分野の試験に合格した方や相応の能力がある方です。
しっかりとした不動産知識を持っているのは勿論のこと、人柄などの人格的基準も、当協会が面談の上、独断と偏見で決めさせていただいています。
不動産売却の知識、さらに安心感・誠実さを兼ね備えたスペシャルな不動産営業担当者の方たちに集まっていただきました。
※信頼のおける達人を掲載しているから、万が一、達人とのやり取りで不安を感じたら、このサイトに直接相談できます。 お問合せはこちら>>

大切な不動産の売却だから、
信頼できる営業担当者を
見極めてほしい

私、印南和行が自信を持っておススメできる
おうち売却の達人に集まっていただきました。

お家売却の達人5つの宣言

  • 1 高値売却するために最善を尽くす
  • 2 建物を確認し安全安心な取引をする
  • 3 強引な営業をしない
  • 4 販売状況を丁寧に報告する
  • 5 取引後も丁寧にフォローする
お家売却の達人5つの宣言

印南がこのサイトを作ったきっかけ

不動産売却とは【個人の資質】が大きく影響します。
たとえ名前が通った会社でも、経験や性格に個人差があり、消費者が満足できないというお声を多く聞きます。
逆に個人経営の会社でも素晴らしいコミュニケーション力で消費者が求めるサービスをきっちりと提供している会社もあります。
しかし、消費者が不動産売却を依頼する会社を選ぶ際には、会社(いわゆるネームバリュー)で選ぶ傾向にあります。
このおうち売却の達人を通じて、もっと営業担当者個人がアピールできる場があった方が消費者にとっても営業担当者にとってもお互いが有益になると感じ、このサイトを立上げました。

印南和行プロフィール

印南和行(いんなみかずゆき)

全国不動産売却安心取引協会 理事長
株式会社南勝代表取締役
一級建築士YouTuber/
【YouTuber不動産】を運営
チャンネル登録者数8万人
YouTube不動産

印南和行≪ 経歴 ≫
1972年、東京生まれ。建築の専門学校を卒業後、建設会社で現場監督の経験を積み、2011年にインスペクション(建物状況調査)専門会社、株式会社南勝を設立。 住宅のインスペクション時に多くの消費者の悩みや不満などの声を聞き、古い不動産業界の慣習を変えたいと思い、不動産会社へのコンサルティング事業を2014年に開始する。不動産売却専門で現在まで300社以上のコンサルティング実績があり、どの会社も堅調に売り上げを伸ばしている。

不動産売却のプロが教える
不動産売却「達人の動画&ブログ」

「対応エリア」で都道府県を選択して検索してください。